小顔注射 アラサー 二重あご

二重あごが気になり始めたアラサーは小顔注射を受ける

小顔注射

 

顔のたるみでバランスが悪くなってしまう・・・

 

学生時代は肌が引き締まっていたはずなのに、いつのまにか二重あごになり、
顔が大きく見えるようになっていたという方は、美容外科で小顔注射を受けることをおすすめします。

 

アラサーになると、お肌がたるみ始めるので、体重自体は若い頃と変わらないのに、顔だけが大きく見えてしまうことがあります。

 

あごの辺りに小顔注射を行えば引き締められるので、バランスの良い、小顔に見せることが出来ます。

 

小顔注射はBNLS注射とも呼ばれていて、植物から抽出された天然由来成分を配合しています。

 

リンパの流れを良くしたり、脂肪の分解や、お肌の引き締めなどの効果のある成分が含まれています。

 

安全性の高い成分なので、体に悪影響が出ることはなく、
顔の気になる部分に注入するだけで、スピーディーに効果を実感できます。

 

従来の注射と違う点とは??

 

従来の脂肪溶解注射は、術後に炎症を起こして大きく腫れたり、10日ほど腫れやむくみが続くことがありました。

 

効果が出るのに1か月近くかかることもありましたが、小顔注射なら3日ほどで効果があらわれます。

 

メスを使って顔を切開するような手術とは違い、小顔注射は注射をするだけなので、わずか10分程度で終わります。

 

術後の腫れや筋肉痛のような痛みがなく、ダウンタイムや副作用がないので、
簡単な方法で二重あごを改善したい方におすすめです。